待望の第3巻が完成!
今回は実践的・実務的な内容に迫ります!


 

 
 



4年制大学を卒業してフリーターになった「鈴木こはく」。

社長令嬢で箱入り娘といえば聞こえはいいが、実際には

いわゆる「町工場」を経営する父をもつグウタラ娘…。

家でプラプラしている娘を見かねた父が顧問先であるプラスチック成形工場にこはくの就職を頼んだ。

パートとして採用されプラスチック成形の仕事をはじめたこはくであったが

失敗や努力を繰り返していくなかでモノづくりの楽しさに引き込まれていく。

Vol1はこちら→  Vol2.はこちら→

     
 
 
 
 
 




第1章 お弁当作りと3級受験
第2章 高橋課長と試作
第3章 生産変更1〜金型交換の準備から取外し〜
第4章 生産変更2〜取付けから生産立上げ〜
第5章 コージョーキンムと3K(?)職場
第6章 成形条件出し
第7章 製品の寸法測定と輝ける新3K職場
第8章 目標を持って頑張ろう

 
 

 

【画像をクリックして頂くとPDFが開きます】

 

     
 




amazonで詳細を見る
*売り切れの場合は出版社までお問合せください*

ご購入・お問い合わせはコチラ!

 

発売元の三光出版社 申込ページへリンクいたします。

オーダーフォームよりお申込みください。

なお、備考欄に「公式サイトより」とご記入いただけますと幸いです。

 

 

【ご意見大募集中!】

「成形女子こはく プラスチック工場物語 〜新入社員編〜」を

お読み頂いてのご意見・ご感想をお寄せ下さい。

ご意見・ご感想はコチラ!





(メーラーが正しく機能しない場合には、下記の内容をお書き頂き、メールアドレスまでお送り下さい。)

・お名前
・ご職業
・本書の購入先
・購入目的・購入の経緯
・ご意見 / ご感想
・ご意見 / ご感想の掲載の可否(可・否 ペンネームでの掲載をご希望の場合:ペンネーム /           )

※メール送付先アドレス

 
     
     
     
(c)成形女子こはく 制作委員会